最新ブラジル音楽とライブ情報をお届け♪
by Kumikinha くみきーにゃ
カテゴリ
全体
Coluna(コラム)
Agenda(ライブ)
Música(音楽)
Passeio(お散歩)
Perfil(プロフィール)
未分類
ライフログ
フォロー中のブログ
やっぱり猫が好きかも!!
最新のコメント
>ボーダーライン店主さま..
by narizo at 22:55
>Elhur様 蓮の花..
by narizo at 13:22
毎度です^^v 俺も蓮..
by Elnur at 00:34
>アーチスト義理妹様 ..
by narizo at 19:10
>柴様 蓮の花売ってる..
by narizo at 19:08
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
more...
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

久高島二日目その2
d0049409_1024549.jpg

d0049409_1024526.jpg

久高島お散歩中に見かけた牛たち。
こちらを見ながらベロベロと舌なめずりされた。何故に?!
舌を見ながらこれが牛舌か〜と確認。

そして昔の家を開放しているスピリチュアルな場所を発見。
神様や漢方に関する本、お香や、マリア像などが部屋に置かれていた。

庭の木に雨が滴り光る。
[PR]
# by narizo | 2006-02-26 10:24 | Coluna(コラム) | Comments(0)
久高島二日目その1
d0049409_214233.jpg

d0049409_2142348.jpg

昨夜海ぶどう丼をご馳走になった後、連れと友人3人と待ち合わせて酋長さんの店あらんぱへ。

あいにく天気が悪く傘持参で行く事に。

着いてすぐに30度の泡盛を振る舞われる。
酋長さんのお話をいろいろ聞きつつオリオンビールを別途オーダー。

ここの島に来て一番驚いた事は、おばぁを始め酋長さんが、神様や霊的な事を会話の中で普通に話す事。
東京でそんな話したら、周りから『変な宗教に入ったんじゃないか』とか『そっちの方に行っちゃった』とか、少なくとも良く思われないだろうな。
大和ではあまりそういう事聞ける人いないから、つい嬉しくなって疑問に思った事を酋長さんにいろいろと質問したら「何故?何故?ばかりだなぁ。」と呆れられてしまった。
こっちの島では、神様とか霊的なものに対して当たり前の認識がある。
生まれた頃から生活の中に自然と根付いているのだろう。
そういった知識がある事を前提として話しをされるので、話の中に意味のわからない単語もいっぱい出てくる。
本で得た知識しか持ちあわせていないので、酋長さんが生き字引のように感じて、普段から疑問に思っていた事をあれこれ聞きたくなってしまうのだ。
本当はもっと想像力を働かさなければいけないのだろうけど。

酋長さんから中襦袢の襟縫いを頼まれて、話を聞きながら縫う。
はなおばぁから0時までに帰って来いと言われていたので時間を気にしながら縫ったのだけど間に合わず、明日また来て続きを縫う事に。

0時ギリギリになってしまい慌てて酋長さんのお宅を出て宿までみんなで走る。
宿に着いたら23:59。なんとか間に合った。

翌朝起きたらやはり雨。せっかくなので歩いてピザ浜と伊敷浜まで行き、心身の健康を拝む。
天気が悪いせいか歩いていても人一人会わない。周りにあるのは熱帯特有の木々の緑と空だけ。
これも島の醍醐味だ。

雨風でびしょぬれ状態になり、雨宿りも兼ねて交流会館に入る。
イザイホーのビデオを観ながら服が乾くのを待つ。
外に出たら雨が上がっていた。
[PR]
# by narizo | 2006-02-25 21:42 | Coluna(コラム) | Comments(0)
久高島上陸
d0049409_20114280.jpg

念願の久高島に上陸。

雲っているせいか想像していたより涼しい。

島の印象は、やはり天気のせいもあるのか、荘厳というか、他者(島以外の人)を寄せ付けない空気を感じた。

連れは島に来てからずっと、手のひらがずっとビリビリして温かいと言う。
そしてすぐに与太郎さんが泊まってる宿でスピリチュアルタイムが始まった。
不思議な体験をした。

夜ごはんは海ぶどう丼。刺身やら貝やらがのっていて、これが本当に美味。

そして島の夜はとても静かです。
[PR]
# by narizo | 2006-02-24 20:11 | Coluna(コラム) | Comments(0)