最新ブラジル音楽とライブ情報をお届け♪
by Kumikinha くみきーにゃ
カテゴリ
全体
Coluna(コラム)
Agenda(ライブ)
Música(音楽)
Passeio(お散歩)
Perfil(プロフィール)
未分類
ライフログ
フォロー中のブログ
やっぱり猫が好きかも!!
最新のコメント
>ボーダーライン店主さま..
by narizo at 22:55
>Elhur様 蓮の花..
by narizo at 13:22
毎度です^^v 俺も蓮..
by Elnur at 00:34
>アーチスト義理妹様 ..
by narizo at 19:10
>柴様 蓮の花売ってる..
by narizo at 19:08
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
more...
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

マリアヒタを通して音楽について考えた
いよいよ日が短くなってます。
17時で真っ暗。
これが12月22日くらいまで続くのかぁ~。002.gif

ところで、いろいろ考えたりしていることを書こう書こうと思いつつ
なかなか手をつけられなくて、
今ようやくマリアヒタについて書こうかな、と思いました。

いわずと知れた、ブラジルの国民的歌手エリスレジーナとセザールカマルゴマリアーノを両親に持つ彼女。
d0049409_18503698.jpg

私はエリスレジーナのCDを聴いて度肝を抜かれ、ブラジル音楽に本格的に興味を持ちました。
それまでも日本の昔の歌謡曲のボサノバっぽい曲を始め、ジョビンの曲や、打楽器いっぱいのSAMBAの曲なんか聴くと血が騒いだりしてきましたが、ハマったのはやっぱりエリスから。
特にエリスの歌うMPBですね。
エリスは残念ながらすでに故人になってしまいましたが・・・。

なので、最初にマリアヒタの歌を聴いたとき、
すんなりと自分の耳に入ってきました。
声がエリスに似ているってのもあるけど、彼女の歌い方、発声というか、が好きなんです。

話は少しそれてしまうんですが、
昔から女性ボーカルものは結構聴いてきたし、好きな歌い手さんもたくさんいます。
たくさん、いるんですが、やっぱり好きなスタイルは、歌だけの人。
ギターとかピアノとか楽器を演奏して歌う人ももちろん好きなんですが、
でも、やっぱり、なんだかんだ歌だけに徹している人が好き。
歌に魂全部注ぎ込まれる感じ。

なので、やっぱりその代表としてエリスやマリアヒタのようなスタイルが一番自分としてはグっとくるんです。
ライブでは歌うときのパフォーマンスも、本人が意識しているいないに関わらず、
込みで歌。

楽器を持ちながら歌うミュージシャンはたいてい自分で曲を書いて自分で歌いますよね。
でも、歌だけの人は、他人の作った歌を自分なりに解釈して表現する=歌うことの力量が顕著に出るんです。
シンガーソングライターは何曲も書いていると次第に似たような曲が多くなってくる。
これはある程度仕方ないと思うし、その人の曲がツボだった場合、違う曲で何度もそのツボを刺激されて快感、というのはあると思うし、歌詞で共感したり感動したり出来るっていう点もある。

けれど歌だけの歌い手さんは、あらゆる人が作曲した、いろんなタイプの歌を表現するという事に徹する。
リスナー側としてみれば、自分の好きな歌い手がいろんな曲に挑戦する事で、その歌い手のいろんな歌声と音楽の世界を楽しむ事ができる。
よって、あまり飽きるってことがない。
ただ、あまり自分の好きじゃない系統の曲を歌い始めてしまうとリスナーとしては離れていってしまう事もあるのだけれど・・・。

かなり回り道してしまいましたが、マリアヒタはこれまで3枚のアルバムを出していて、今回は『SAMBA MEU』という、サンバ中心のアルバムのツアーでした。
d0049409_1857175.jpg

もちろん、1枚目とも2枚目とも雰囲気がガラリと違う。
そしてマリアなりのサンバを表現してくれました。
記者会見で、「私は(このツアーでは)1人の歌い手としてではなく、このツアーのサンバチーム(バンド)の一員(パフォーマー)として歌う。」というような事を言っていた。(私の思い違いでなければ)

そして今回の来日コンサートでは、ライブDVDにもなっている『SAMBA MEU』通りの、
すばらしい歌声とパフォーマンスを魅せてくれました。
それは完全に練り上げられ、完成されたものでした。
記者会見で感じた繊細さと、今回の堂々としたライブパフォーマンス。
現在も変化し続けている彼女のあらゆる思いが表現されていたと思う。

また次のアルバムについての質問が出たときは、今はまだ何も考えていない、と言っていたけれど、歌い人しての彼女の今後についてとても興味深いです。

そうそう、あとマリアヒタのオフィシャルサイトに記者会見に参加した模様の写真がアップされて私も写っていました。
夢中になってマリアにカメラを向けていてかなり格好悪い感じだったので、直接写真ページのURLはアップしません。が、興味のある方は探してみてください072.gif
http://www.maria-rita.com/Default.aspx?pagina=Galeria.aspx
d0049409_18532882.jpg

[PR]
by narizo | 2008-11-30 19:07 | Música(音楽) | Comments(0)
<< Brasil MPB SHOW プロフィール >>