最新ブラジル音楽とライブ情報をお届け♪
by Kumikinha くみきーにゃ
カテゴリ
全体
Coluna(コラム)
Agenda(ライブ)
Música(音楽)
Passeio(お散歩)
Perfil(プロフィール)
未分類
ライフログ
フォロー中のブログ
やっぱり猫が好きかも!!
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
more...
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

バイーア旅行を振り返る~Porto Seguro編
いまさら?と言われてしまいそうだけど、
今やらないと、いつやるの?
と思って、1月の渡伯の写真などをアップしてみました。
まずは最初に行ったポルトセグーロ編。
東京のアシェダンサーチームMistura de Rac,aのメンバー4人が
長期滞在していたので、これは安心!と思って遊びに行きました。

ここが彼女たちが滞在していたビレッジ。
プールつきのメゾネットタイプ。
d0049409_1902865.jpg

ベランダももちろんついてる!
d0049409_1912114.jpg

ポルトセグーロは海沿いにたくさんの、日本でいうところの海の家があって、
ミナスジェライスとかあちこちから観光でブラジル人がやってきます。
いわゆるリゾート地。
こちらはAxe moiという海の家。
さすがはブラジルというか、みんなバカンスを解放的に楽しんでます。
d0049409_192253.jpg

d0049409_1931422.jpg

日本の海の家と違うのは、それぞれステージがあって、毎日イベントが行われています。
アシェダンサーが踊ったり、いい男・女コンテスト的なものや、Zumbaの先生が出てきてみんなで踊ったりとか。
こちらは、バハマーレスという海の家。MCの人がいろいろ進めていくかんじ。
d0049409_1934675.jpg

ウェイターさん。
d0049409_1941445.jpg

こちらはToa Toaという海の家。わりと大きめで、2階はVIP的な感じ。
d0049409_195672.jpg

アパートでは日本好きのRicardoというブラジレイロが残り物でフェジョンスープを作ってくれました。
やまとなでしこたちをのお世話をいろいろしてくれてすごく面倒見がよい。
d0049409_1954820.jpg

最初の夜はTomateのライブ。
こんな近くで観れるの。トラックはゆーっくり公園?の中をまわって動くので付いていくのもあり。
少し離れたところで勝手に楽しむのもあり。
d0049409_1964213.jpg

次の日はスエッジというホテルが運営している海の家に連れていってもらいました。
ミストゥーラのメンバーたちがブラジル人なみに踊りまくり。
d0049409_1974375.jpg

夜はやよいちゃんと町へ。たくさん出店が出ていて楽しい!
d0049409_1981519.jpg

名前を忘れてしまったんだけど、すごい色のカクテルがあるのよね。
d0049409_1985123.jpg

それをやよいちゃんと飲みました。あまくて美味しかった!
d0049409_1992434.jpg

街中にこんなギンギラギンのバス。
d0049409_1910611.jpg

オシャレなバーエリアに弾き語りをしている人がいました。
d0049409_19104117.jpg

ご飯はポルキロ。
d0049409_19111826.jpg

次の日もToaToa。
サルバドールで活躍しているメンズダンサーがすっごくカッコイイ。
d0049409_19122132.jpg

で、もってそれを見ながらみんなで踊るの。
時々Agua mineralの曲に合わせて四方からシャワーが出てくる。
熱中症防止!?
d0049409_19141481.jpg

海はこんな感じ。
d0049409_19144877.jpg

夕方くらいにMisturaのメンバーがステージに呼ばれました。
そしてダンスを披露!!Prabens!
d0049409_19153555.jpg

ポルトセグーロ滞在最後の夜は、Olodum!
d0049409_19161729.jpg

すごい近くでみれた!
d0049409_19165066.jpg

途中スコールですごかったので屋根のあるところにみんなで避難。
d0049409_19172535.jpg

ライブ後にRicardoが突如みんなとZoukを始めた!
なんだこれ!?
d0049409_1918133.jpg

おかげさまで朝4時くらいまで。
朝一でサルバドールに向かうので、一旦宿に戻って荷造り。
寝る時間は、、、ありませんっ!!
サマータイムだから、、、と思って1時間早く空港についたんだけど、
よく考えたら出発地の時刻なのでそのままで全く問題なかった。
だから私はかなりのフライングで空港に着いてもお客さんは誰もいない状態。
d0049409_19195863.jpg

スタッフの人は数人いて、私にいろいろと話しかけてくれた。
でも寝てないから、頭がほとんど働かず。。。
d0049409_19192679.jpg

1時間30分近く時間があって仕方ないので、売店でちょっとだけ腹ごしらえ。
ポンデケージョを食べたいな~と思いながら、お店の人に「Bom dia!」と話しかけただけで、ポンデケージョを出された。。。。
エスパー!?
バイーアの神様が降りてきた!?
本当は、ポンデケージョってつぶやいた!?
d0049409_19183028.jpg

さて、これからサルバドールに向かわないといけないのだけど
かなりのドキドキ!
ここポルトセグーロはブラジルにしてはものすごく珍しく、安全。
どのくらい安全かというと、空港のスタッフの女性がこのようにカバンをテーブルに置いたままどこかに行ってしまうという。。
私が日本人だから安心しているのか、どうなのか。
これがなくなったら、私が絶対疑われるじゃん!!ってそっちの心配があって、
これはもうこのカバンを見張っとけよってこと?って思って小心者の私はその場から動けませんでした。
寝たいけど、寝れない。。。
d0049409_19185555.jpg

[PR]
by narizo | 2013-09-21 19:20 | Passeio(お散歩)
<< ☆Aparecidaでライブです! ☆Remexe Brazili... >>