ブラジル音楽を歌うKumikinhaのブログ。
by narizo
カテゴリ
全体
Coluna(コラム)
Agenda(ライブ)
Música(音楽)
Passeio(お散歩)
Perfil(プロフィール)
未分類
ライフログ
フォロー中のブログ
やっぱり猫が好きかも!!
最新のコメント
>ボーダーライン店主さま..
by narizo at 22:55
>Elhur様 蓮の花..
by narizo at 13:22
毎度です^^v 俺も蓮..
by Elnur at 00:34
>アーチスト義理妹様 ..
by narizo at 19:10
>柴様 蓮の花売ってる..
by narizo at 19:08
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
more...
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

甘いって聞いたら何を連想する? Ivete Sangaloの「O Doce」
ついに今年はブラジルのカーニバル観に行ってきました!
しかも、サルヴァドールとリオのカーニバル、同時期なのに両方!
なんと、今年はリオのカーニバルで「Grande Rio」というチームのテーマがIvete Sangaloだったのです!

「一度でいいから見てみたい、本場のサンバカーニバル」
※歌丸師匠の「一度でいいから見てみたい、女房がヘソクリ隠すとこ」をパクりました!ってか、ひねりなし!

浅草のサンバカーニバルは何回も見てるけど、やっぱり百聞は一見に如かずです。
ホンモノ一回は見てみたいと思っていたところに、イベッチがテーマとあっては行くしかない!
で、サルバドールのカーニバルはめちゃくちゃ見たいミュージシャンやブロコばかりなのだけど、こちらは4日間で我慢して26日にはリオに向かいました。

イベッチ、サルバドールで毎日のように歌って(5時間くらい)、リオ行ってカーニバルで歌って踊って、で、また次の日はサルバドールで歌ってるんですよ。
同じ人間とは思えない体力!!
本当に本当にすごい。
で、今回はそんな大好きなイベッチの新曲を私なりの解釈で訳してみました!


「O DOCE」

Não se vá
Que a gente é par
Nós somos céu e mar
Não deixe o nosso amor fugir

行かないでよ
私たちパートナーなんだから
私たちは空と海
私たちの愛を逃さないで

Vem tomar um guaraná
Bater um papo já
Na rua pra se distrair

来て、ガラナでも飲んで
外で楽しみながらおしゃべりしようよ

Não invente compromisso
Acho bom parar com isso
Tem alguém que te quer (Tem alguém que te quer)

約束をムリヤリ作らないで
そういうの止めた方がいい
あなたを求めてる人がいるんだから

Não me responsabilizo
Tudo a ver você comigo
Sem você tudo é pequeno
Tudo fica mais ou menos

私は責任取らないよ
あなたと一緒にいることがすべてで
あなたなしでは全部が小さくて
全部がまぁまぁって感じなの

Ah, vem cá
Não tira o doce da boca
Da sua criança
Ah, vem cá
Não tira o doce da boca
De quem te ama
ねー、こっちに来てよ
あなたの子どもの口からお菓子を取りあげないで
ねー、こっちに来てよ
あなたを愛する人の口からお菓子を取りあげないで

Ah, vem cá
Não tira o doce da boca
Da sua criança
Ah, vem cá
Não tira o doce da boca
De quem te ama

ねー、こっちに来てよ
あなたの子どもの口からお菓子を取りあげないで
ねー、こっちに来てよ
あなたを愛する人の口からお菓子を取りあげないで


とまぁ、ほぼ直訳するとこんな感じ。
で、お気づきのとおり、
サビの
あなたの子どもの口からお菓子を取りあげないで
あなたを愛する人の口からお菓子を取りあげないで

「あなたの子ども」も、「あなたを愛する人」も「自分」のことを言ってるわけですね。
で、この「お菓子」は、愛する「あなた」のことを言ってるわけです。
英語でも、恋人を呼ぶときに「honey」とか「sweet」って言葉を使うけど、
ポルトガル語でも「Doce」(お菓子とかデザートなど甘いもの)は恋人のことを言ってるのです。

「あなた、私から離れないでよ!(一緒にいようよ!)」
ってことが言いたいのですね。

こういうのって、日本語に訳すときになかなかいい言葉がなくて困っちゃう。

https://youtu.be/iydklPDJhCU

[PR]
# by narizo | 2017-03-19 22:17 | Música(音楽) | Comments(0)
Djavanのカバー曲は数あれど、ヘギにしたらめちゃカッコイイ!
言いたいことはタイトルで書いてしまったんですが、ラジオを聴いてて、おやっ?この曲有名だよね、なんだっけ?
Djavanっぽいな~と思ったら、やっぱりDjavanでした!
Djavanっぽい曲は、やっぱりDjavanなんだ!
あ、Jorde Vercilloの「Final Feliz」もDjavanっぽいけど。
息子のMax Vianaの曲なんて、Djavanの息子だけあって、DNAしっかり引き継いでますから!

で、今回ご紹介するのは、そのDjavanの曲をレゲエバンドNatirutsがカバーした「Dou Não Dou」。
オリジナルのメロディー自体が持っている倦怠感と、ヘギのダウン要素がミックスするともはやカッコよくしかならないんだな、と納得。
何回聴いてもあきない曲ってすごい。

ライブ版が見たい方は音声出力が弱いですが、2番目の動画をどうぞ!







[PR]
# by narizo | 2017-01-21 01:14 | Música(音楽) | Comments(0)
切ない気持ち満載!Rodriguinhoの兄弟、Ah!Mr.Danの活躍
Pagodeバンド「Os Travessos」の元ボーカルRodriguinhoの兄弟Daniel Augustoがソロアーティスト「Ah!Mr.Dan」として活躍中!
パーカッショニストでもあり、Os Travessosのバックボーカルであった彼が、長年の音楽活動を経てついにソロデビュー。
耳に入ってきたこの曲、後半に迫るほど切なさ倍増。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(ref)
vamos curtir só nós dois
Sem pensar no depois
Que a gente tem que acordar
Passar o dia sem se olhar

後のことは考えないで
ただ二人だけで楽しもう
目も合わさない日が過ぎていく
僕たちは起きなければ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今後の活躍が気になる~~!!




[PR]
# by narizo | 2017-01-21 00:37 | Música(音楽) | Comments(0)
田舎っぽさがかわいい!女性Dupla、Maiara e Mariasa
今回紹介するのは、私が注目しているAraguaina出身女性双子Duplra、Maiara e Mariasaの「Você Faz Falta Aqui」。
その前にヒットした曲「Medo Bobo」もあるのだけど、こっちの曲はエコーみたいに歌う部分が気に入って、さっそく歌詞を訳してみたー。(あまり直訳しないように、自分フィルター入れてます)




「Você Faz Falta Aqui」

Voce, voce, faz falta, falta aqui, aqui, aqui
Que o som, o som bate, bate, volta, volta, volta
Nao tem mais nada entre o chao e o teto, teto, teto
So o eco, eco, eco, eco

あなたがここにいなくて寂しい
音がしても跳ね返ってくる
床と天井の間になんにもない
ただ音がこだまするだけ。。。

Tem certeza que voce levou tudo?
Tem certeza que nao esqueceu nada?
Eu so sei que ate o criado mudo
Do seu livro preferido sente falta

ちゃんと全部持って行った?
本当に何も忘れてない?
ベッドわきのテーブルもあなたが好きだった本がいなくて寂しがってるのがわかる

E que eu te vejo em tudo, em cada canto dessa casa
Nos cabides, nas gavetas e na cama baguncada
E no box do banheiro sempre que o vidro embaca
Tem seu nome, um coracao e uma flecha atravessada

この家の隅々にあなたを見てしまう
ハンガーや引き出し、散らかったベッド
それからバスルームのガラスに残っている
矢の刺さったあなたの名前入りのハートマーク

E que eu te vejo em tudo, em cada canto dessa casa
Nos cabides, nas gavetas e na cama baguncada
E o seu cheiro esta grudado em cada roupa que eu usava
Voce foi e esqueceu de levar a saudade na mala, mala, mala

この家の隅々にあなたを見てしまう
ハンガーや引き出し、散らかったベッド
そしてあなたの香りが私が着てた服にこびりついている
あなたは、サウダージをカバンに入れていくのを忘れて行った

------------------------------------------

とまぁ、一緒に住んでいた彼が部屋を出て行ってしまった失恋の歌。
自分の服に彼の香りが残っているとか、確かにブラジル人は香水をよくつけるのでお互いに服に香りが移りやすい。
てか、付き合ってすぐに同棲とかする人も多いよね。
一緒に暮らしてから別れたあとのツラさって半端ないと思うんだけど、すぐに新しい恋人できてたりしてブラジル人って恋愛に対してタフだな~と個人的に思う。
サウダージを日本語にするのが難しい。
思い出とか切ない感じなのだけど。
とりあえず今回はこのままに。


歌も覚えたので、どこかで披露できたらいいな~。018.gif060.gif

[PR]
# by narizo | 2017-01-08 19:00 | Música(音楽) | Comments(0)
懐かしいと思った!Grupo Opção 3がマライアとBoyz II Menの曲をカバー
彼らの「Fragilidade」という曲がいいな~と思って、YOUTUBEを探っていたら、なんとも聴いたことのある曲をカバーしているではないか!
マライアとBoyz II Menがコラボしてヒットした「
One Sweet Day」をポルトガル語で歌詞をつけた「Lembranças 」(思い出たち)。
最初はゆったりと始まり、途中からスインギンサンバ。
歌もソウルフルで、いい感じ!!



歌詞はこちら

Sorry, sei que e tarde
Voce ja tem outro alguem
Nao posso fugir da verdade
Se eu sempre te amei

Nao era pra ser desse jeito
Eu tambem vivo pensando em voce
Saudade nao cabe no peito
Como esquecer

Se o meu coracao insiste no passado
E nao consegue ver a vida sem voce
As lembrancas que marcaram nossa historia
Me faz te querer

My love, errei contigo
Nao fui fiel voce
Eu te magoei, deixei me levar por tao pouco
Como esquecer

Se o meu coracao insiste no passado
E nao consegue ver a vida sem voce
As lembrancas que marcaram nossa historia
Me faz te querer

Nao vou desistir do nosso amor
Eu nao aceito te perder

Eu ate tentei me entregar pra um outro alguem
Mas eu nao consigo te esquecer

Se o meu coracao insiste no passado
E nao consegue ver a vida sem voce
As lembrancas que marcaram nossa historia
Me faz te querer

途中の歌詞、
「Nao vou desistir do nosso amor
Eu nao aceito te perder」

「私たちの愛を諦めない
君を失うことを受け入れない」

と言っていて、全体的に見ても、普通に終わった愛の歌のように聴こえる。

マライアとBoyz II Menのはこちら。



「And I know you're shining down on me from heaven
Like so many friends we've lost along the way」

「そして、私には、あなたが、天国から私を照らしてくれるって、わかる
これまでの人生で、私達が失い続けた、沢山の友たちのように・・・」
↑どなたかの訳を拝借しました。すみません!

というように、どちらかが死んでしまったと受け取れる非常に切なく哀しい歌詞なのです。
日本語からポルトガル語、英語からポルトガル語の歌詞を既存の曲に韻や音節など当てはめていくのは難儀で、どうしても全く同じ意味で付けることは難しい。
よって、こういう歌詞になったのでしょう。

オリジナルのイメージを変えずに、歌い上げてますね。切ないけど、いい曲。007.gif

[PR]
# by narizo | 2016-12-30 19:19 | Música(音楽) | Comments(0)
来年のサルヴァドールのカーニバルテーマはこれかと
今年最後の歌い納め完了、ようやくゆっくりブラジル最新音楽チェックーーーー!

というわけで、まだ全部をチェックし切れてないけど、聴いた瞬間にコレくるな~と思った曲をご紹介。

Duas Medidasの「Paredão das Amigas」
今回の曲は今までと傾向が違うみたい。

Fit Danceとしてすでにいろんなダンスグループが振り付けしたのをYouTubeにアップしてますね。
オフィシャルチャンネルではちゃんとしたPVがないので、今回は一番完成度が高そうな4Kのを載せます。

カーニバルで盛り上がりそうだから、こっそり練習しておこうーっと。


[PR]
# by narizo | 2016-12-25 01:16 | Música(音楽) | Comments(0)
超最新ブラジル音楽をチェック!
1年半ぶりの投稿〜。

Facebookに偏っていたけど、ブログ復帰。

最近私は新しめのブラジル音楽をライブで歌ってます。
古いのもいい曲たーくさんあるけど、新しいのもなかなかどうしていい曲ありますよーー!
ということで、普段私が歌っているブラジル音楽と、気に入ったものなどをこのブログでご紹介していきますね。

(情報収集サボっているブラジル音楽DJは必見ですよ。
どんどんここから盗んでいただいで、いかにも「俺が発見した!」ってドヤ顔でかけてくださいね006.gif)

まず今回は、どうやってチェックしてるか私のをお教えします。

まず、スマホかPCで世界中のラジオを聴ける
「TuneIn Radio」
というアプリをダウンロードします。


d0049409_02040507.png

ちなみに私はこの下の方のを利用しています。

d0049409_02045591.png

あとは、国や地域を選べるので、ブラジルを選んだり、ブラジルでもRio de JaneiroやSão Paulo など都市を選んでもいいですし、音楽カテゴリから選んでもいいと思います。

ちなみに私は、新しめのパゴージやポップファンキ、アシェ、セルタネージョなどが好きなので、
Bahia FM、Radio Maniaあたりを聞いてます。
d0049409_02101127.png

Bahia FMは新しいセルタネージョが多め、Radio Maniaはパゴージとポップファンキとヒップホップ、流行り物のセルタネージョが多いです。
セルタネージョは本当に最近よくかかってます。
ロック好きな人はサンパウロのラジオがいいかもしれないですね〜。

ちなみに録音も出来ちゃいます!
左下の赤いのをポチっとタップするだけ。
私はこれで録音したものを聴いて気に入った曲は何度もリピートして歌詞聞き取ってネットで曲名調べたりします。
日本のラジオみたいに丁寧にミュージシャン名や曲名言ってくれないのでね。


d0049409_02175427.png

古めのサンバがかかるチャンネルもあるのでご自分の好みにあったものを探してみてくださいね。

次回は曲を紹介していきまーす006.gif

[PR]
# by narizo | 2016-12-11 01:48 | Música(音楽) | Comments(0)
3月27日~29日はお台場でブラジルカーニバル!
3月27日~29日、お台場で催される

「日本・ブラジル修好120周年記念イベント ブラジルカーニバル2015」

d0049409_0245065.jpg


なんと、われらがBANDA REMEXE、メインステージでの演奏が決定しました!

すごく大きいイベントなので、今まで大きなイベントで演奏したことがない私としては
これはとってもとってもありがたいお話です。
日頃積み重ねてきたことをドバ~~っと、余すことなくできると思うと
うれしくてたまらない!

1月にリベルダージの新年会に出演させてもらって、
久しぶりにいろんな人たちと会って、あ~そろそろ思いっきりアシェバンドやりたいな~と
思っていた矢先でした!
そのチャンスがこんなに早くやってくるとは!
早くやってきすぎてあと一か月しかありません!
今、いろいろと準備中です。
大変だけど、、、たのしい!
29日、18時ごろメインステージで30分ほど演奏します!
というわけで、みなさん遊びに来てください☆

お台場ブラジルフェスティバル公式HP
[PR]
# by narizo | 2015-03-29 23:34 | Agenda(ライブ) | Comments(0)
Carnaval!!
Facebookもだんだん大変になってきて、とりあえずやっぱりブログに戻ってみます。

ちょうど今ブラジルはCarnaval!
Rioのカーニバルが有名ですが、サンパウロでも、あと私の大好きなBahiaでもカーニバルやってます。
サンバもいいけど、やっぱりAxeサイコー!



やっぱりイヴェッチはサイコーーー!
来年は見に行こう!

[PR]
# by narizo | 2015-02-17 00:16 | Música(音楽) | Comments(0)
バーア旅行を振り返る~サルヴァドール編
サルヴァドール在住のYukaちゃんとそのご家族に空港まで迎えに来てもらって、半日観光!
3年前にボンフィン教会とか、観光名所的なところは行ったことがあるので、
今回は違ったところに行きたい!と希望。

Yukaちゃんが好きな場所に連れて行ってもらうことにした。
車から降りたところで、馬に遭遇。
d0049409_12334395.jpg


公園みたいな中に淡水の湖がある。
d0049409_1234248.jpg

泳ぐこともできるみたいだけど、奥に行っては危ないと言われた。
女の人がレイプされたり、いろいろと危険みたい。
あとは、悪い事した人が逃げ込んで、それを警察が馬で追いかけたりするらしい。

ここでは、昔インディアンが洗濯をしていた神聖な場所だと聞いた。
d0049409_12344182.jpg

白い砂できれい。
d0049409_1235043.jpg

d0049409_12352252.jpg


また別の場所に向かう途中、2014年のサッカーW杯の会場の1つ、
Fonte novaに寄ってもらった。
現在建設中。2014年、ブラジルで観戦できたらいいなぁ。
というか、絶対観戦しに来よう!
d0049409_12362769.jpg

空港から近い、Dique de Tororoという湖。
d0049409_12372542.jpg

8人のカンドンブレの神様像がいるので有名。
d0049409_1237759.jpg

d0049409_12364761.jpg


湖の周りを少し歩いた。
途中、暑いからアイスを購入。Yukaちゃんが息子のカイトくんに食べさせているところ。
お母さんなんだよね~。
d0049409_1236783.jpg


そしてペロウリーニョの方へ。
急な坂がたくさんあるんだけど、こういう道が多いから
みんな下半身がたくましいのかな?
d0049409_12374667.jpg


そして街へ。
d0049409_1238679.jpg

なつかしいー。
d0049409_1239968.jpg
d0049409_12394484.jpg
d0049409_12401877.jpg


ちょうどランチタイムなので、ペロウリーニョのバイーアレストランへ。
バイキングだったので、いろんなものをたくさん盛り付けたんだけど、
デンデ油つかってるから、色がほとんど黄色!
何がなんだかわかんなくなっちゃった。
d0049409_12424393.jpg

レストランの入口。
d0049409_12431373.jpg

Yukaちゃん一家をパチリ。
旦那さんのTシャツが笑える!
d0049409_12433365.jpg


今度は、バイーアのショッピングセンター方面へ。
海沿いをドライブ。
d0049409_12435430.jpg


途中、美味しいといういうアサイー屋さんに寄ってもらう。
グラムで買うんんだけど、お昼後だったから少なめ。
旦那さんは結構な量を食べてましたww。
シリアルの袋がついてくるので、好き好きで自分でかけて食べる。
表通りから入ったところにあるこのお店、1人では絶対来れないところだ。
d0049409_12441072.jpg


また更に、車で移動。
2月のカーニバルのためのカマロッチ席を組み立ててている最中。
すごい盛り上がるんだろうな~。
d0049409_12442790.jpg
d0049409_12444770.jpg

d0049409_12452048.jpg


このあと、バイーアのショッピングセンターに寄って、
Festival de veraoのチケットを購入。
目的達成!!大満足!!
Yukaちゃんが一緒にいてくれなかったら、チケットも買えなかっただろうな。
助かった!ありがとう!Yukaちゃん!

イタポアンのホテルまで送ってもらって、ここでYukaちゃん一家とはお別れ。
さびしいな~。

ホテルはこんな感じ。イタポアン海岸がすぐそこだから、まったりリゾートチック。
d0049409_12454233.jpg

部屋のバルコニーから見える景色。
d0049409_12461872.jpg

2Fのロビー。ここでPCやったり、本読んだりできるんだけど、
ソファーがちょっと湿ってた。
d0049409_12464153.jpg
d0049409_1247295.jpg


3日間の夜は全部、Festival de veraoへ。
21:00くらいに出て、朝4時くらいまで。
そんな時間にホテルに帰って、そのままグーグー寝てしまって、
1日目は朝食バイキングを逃したので、2日目は2時くらいに帰ってきて、
一度寝て、朝8時くらいに起きて、食べて、二度寝。
朝食のフルーツたち。寝不足の朝にはこのくらいで。
d0049409_1247191.jpg


3日目の昼はちょっと体力に余裕があったから、
海岸をお散歩。かなりまったり。家族連れとか。
d0049409_12474261.jpg

女の子が犬連れていたから、話しかけたんだけど、異人の私は警戒されてしまった。
d0049409_1248549.jpg


近くのスーパーまでちょっとお買い物。
と思ったら、帰り際にスコール。
d0049409_12482383.jpg

他のお客さんも足止め中。
入口で雨が止むのを待っていたら、黒い車が何度も通り過ぎ、
さすがに気がついたんだけど、ずっと私を見てた。
ここサルバドールではアジア顔はめっちゃ目立つ。
歩いてるだけで、車がブーブークラクション鳴らしてきてうるさい。
1人だから警戒しないと。。。
しばらくスーパーの中に入って身を潜め、雨も止んで車がいないすきに走ってホテルまで帰った。
おっかないわ。
d0049409_12484193.jpg


スーパーで購入した水物。
d0049409_1249329.jpg

夜まで部屋のなかでテレビを見てまったり。
ほっとする~~~。
d0049409_12492653.jpg

ちなみに、朝食食べるのはここ。
リゾートっぽくていいよね!
でもハエがフルーツにたかってきて、すごい。
d0049409_1249504.jpg

d0049409_125051.jpg

帰国する日は、夜フェス行って、朝6時前に帰ってきて、
朝食食べて、飛行機で寝たいから、ずっと寝てない。
ビーチまでお散歩。
d0049409_12502259.jpg

そして、みんなが美味しいと言っていたアカラジェ屋さんまでお散歩。
途中くじけそうになったけど、1人で15分くらい歩いたよ。
さすがに、ここのアカラジェ屋さんだけ、すごい混んでる。
d0049409_12504571.jpg


すごいボリュームで、テーブルに置いた途端、中身がこぼれ出てきた。
auh!
d0049409_1251091.jpg

そのレストラン前で、もう一昨日のフェスティバルのピラータが売っている!
感動~~!
で、5枚買おうとしたら、
1枚3へアイスなのに、6枚買ったら、20ヘアイスにしてやる、と言う。
いやいや、高くなるっておかしいよね~、って紙に3×6=18って書いたあげた。
感心された(ふりしてた)から、調子に乗って、じゃ6枚で15ヘアイスにしてって言ったら、
それはダメだと言われた。
まぁ、ピラータ売る早さに敬意を表して、6枚18ヘアイスで買いました。
d0049409_1251322.jpg


帰りの飛行機の中は爆睡。
サンパウロの空港で最後のブラジルカフェ。
来年もくるぞ!と誓ったのでした。
d0049409_12514892.jpg

[PR]
# by narizo | 2013-12-08 12:54 | Passeio(お散歩) | Comments(0)